疲れない?! レゾ・メモリー超記憶脳の効果

レゾ・メモリー超記憶脳を用いると、基本的に「脳の疲れ知らず」になれます。勿論空腹だとか頭痛いとかそういう基礎的な事がおざなりになっていては「脳の疲れ知らず」はあり得ないのですが、良いコンディションでレゾ・メモリー超記憶脳を入れれば、脳は疲れ知らずでガンガンに働いてくれます。

 

レゾ・メモリー超記憶脳は、他の記事でも言いましたが、バイノーラルビート音源です。但し、単なるバイノーラルビート音源ではない。

人の集中に役立つ高周波音やらビートやら、様々な応用ワザを効かせて作られていますので、YouTubeにある単純なバイノーラルビート音源はとても足下にも及びません。

基本的にYouTubeにあるバイノーラルビート音源は、集中させる為のものではなく、体験です。そもそもYouTubeにアップロードする時点で音質は劣化しますし、もしバイノーラルビート音源が「異常値」を示す様な設定で作られていたら、頭が痛くなったり、下手をすればけいれんなどの危険な状態にも陥りかねません。

 

ですから、バイノーラルビート音源は、出来るだけ性質の良いものを使う必要があるのです。

レゾ・メモリー超記憶脳の性質の良さ

レゾ・メモリー超記憶脳は、バイノーラルビート音源の中でもずば抜けて性質が良いです。これは私の体験談になってしまうのですが、とにかく音楽としても聴ける、かつ効果のあるバイノーラルビート音源は、これが初めてでした。

今までは、ヘミシンクなどで(これでも脳力は上がります)その効果を実感していたんですが、高い買い物ではありましたが、口コミの良さからレゾ・メモリー超記憶脳を購入しました。

 

元々ヘミシンクで慣らし運転は出来ていたので、初回から効果は実感出来ました。凄いです。まさに凄いとしか言いようが無い。

何が凄いって、集中出来る時間のレベルが違うんです。1時間、2時間、3時間……ループで聴いている間、ずっと集中力が続きました。

残念な事にその初回の時は、3時間で食事のお呼びが掛かったので中断になってしまったんですが、正直「凄い物を手に入れてしまったな」というのが私の第1印象でした。

 

それからは、仕事をする時には大抵レゾ・メモリー超記憶脳を用いて仕事に取り組んでいます。

自宅SO-HOなので音楽を聴きながら、というスタイルが出来るので、仕事がある限り、何時間でも集中して仕事が出来るのです。

私の仕事は主にPC関連なんですが、とにかく集中力が持続してくれるので、3日掛かっていた仕事が5時間で終わったり、とにかく今までと全然違うんです。

結局そのおかげで、私は収入増にもなりました。受験等とは使い方が違いますが、それでもしっかり効果が出せている一例として見て頂ければと思います。

 

レゾ・メモリー超記憶脳の性質の良さに話を戻しますが、バイノーラルビート音源って大体、味気ないんです。

ないしは、音楽性を入れてしまうと、効果の方が落ちてしまう。ヘミシンクのメタミュージックシリーズなんかは「劣化版」になってしまっています、集中力のレベルから行くと。

けれど、これまで私はヘミシンクしか知りませんでしたから、劣化版でも満足していたんです。そう、レゾ・メモリー超記憶脳を手に入れるまでは。

 

レゾ・メモリー超記憶脳を手に入れて、あっという間に主軸はレゾ・メモリー超記憶脳に移りました。メタミュージックシリーズは「ちょっと休憩に」程度です。

どうしても、5時間を続けて作業をしていると、肉体的な限界が出てきます。肩が凝る、腰が張る。でもその時でもレゾ・メモリー超記憶脳を切らさず聞いているのも悪くないのですが、さすがに6本の音源があるとは言え、飽きます。

そんなときに、ちょっと緩めのバイノーラルビートを入れておくことで、マッサージして身体ほぐして、とした後でも、すぐに集中状態に入れるのです。

レゾ・メモリー超記憶脳は6本セット、だけれど?

実は秘密があります。これは公式から口止めされていて詳細は言えないんですが、、、

 

私から購入すると、2本追加音源がつきます。これ、大きいです。

私はこの追加音源のリピートが大好きで、いっつもそれで作業をしています。とても落ち着いた音源なので、リピートで聴いていても飽きません。

 

ですから、是非私からの購入をお勧めします。それが何より、あなたにとってオトクだからです。

 

レゾ・メモリー超記憶脳の特集ページへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です